前へ
次へ

SFAの代表的な機能をご紹介!

SFAは国内外問わず、ITベンダー各社が開発販売しており機能は様々です。
今回は全SFAに標準搭載されている代表的な機能をご紹介いたします。

機能1「クライアント管理」
クライアントの会社概要から担当者氏名、役職、商談履歴などを管理します。
名刺フォルダーに入れっぱなしで、いざという時に使えないなんて事とはおさらばです。
機能2「案件管理」
案件の進捗管理をリアルタイムに把握する事で、セールスマネージャーから適確なフォローができるようになります。

機能3「行動管理」
セールスパーソンの行動を記録する事で結果を数値化し、改善すべき点が明確になります。

機能4「予算管理」
集積したデータを基に見込みの売上予測が立てられるので、経営や来期予算決定がスムーズになります。

機能5「レポート管理」
日報や週報などの報告書作成をサポートする事で、セールス活動に使える時間を増やします。

代表的な5機能をご紹介してきましたがいかがだったでしょうか?
SFAは営業部門を統括する良きパートナーとなるでしょう。

Page Top